有害ページフィルタ

便利なインターネットも安全で快適な利用を妨げる悪質なサイトや、利用モラルの問題が大きな課題となっています。
ぶんぶんネットは有害サイトへのアクセスを制限して、安全に利用するためのフィルタリングサービスを提供します。

有害ページフィルタ設定方法

有害ページフィルタを利用するには,Webブラウザソフトのプロキシ設定を行う必要があります。
下記は,Internet Explorer(Ver7.x) と Netscape Navigator(Ver4.xx) を例に設定方法を記載していますので参照ください。

Internet Explorer(Ver7.x)での設定方法

1.メニューバーより、[ツール] - [インターネット オプション]を選択。

1.メニューバーより、[ツール] - [インターネット オプション]を選択

2.下記図より、[接続]タブをクリックし、[LANの設定]ボタンを選択。

1.メニューバーより、[ツール] - [インターネット オプション]を選択

3.下記図より、[LANにプロキシサーバを使用する] チェックを入れ、[詳細設定]ボタンを選択。

1.メニューバーより、[ツール] - [インターネット オプション]を選択

4.下記図より、 HTTP,Secure,FTPに各設定値を入力し、[OK]を選択。
※「.(ドット)」や「-(ハイフン)」などの記号は入力タイプミスにご注意下さい。

1.メニューバーより、[ツール] - [インターネット オプション]を選択

以上で設定は終了です。
※Internet Explorerのバージョンが違う場合も、上記の方法で設定できる場合がありますのでお試し下さい。

このページのトップへ
※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜です。