JavaScriptを使用するための設定について

当ホームページを使用する際にブラウザでJavaScariptが使用できる設定しておく必要があります


Internet Exproler 6以上(Windows)

  1. ブラウザ上部のメニューから「ツール」→「インターネットオプション」でインターネットオプションを開く。
  2. 「セキュリティ」タブを選択し、下部分の「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックする。
  3. セキュリティの設定のリストが表示されるので、その中の「スクリプト」の下にある「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックを入れる。
  4. 「OK」で終了。

Netscape 7以上(Windows)

  1. ブラウザ上部のメニューから「編集」→「設定」で設定メニューを開く。
  2. 左枠の「カテゴリ」のリストから「詳細」を選択する(7.0の場合は更に「スクリプトとウィンドウ」を選択)。
  3. 右枠に設定内容が表示される。
  4. 右枠中の「NavigatorでJavaScriptを有効にする」にチェックを入れる。
  5. 「OK」で終了。

Internet Exproler 6以上(Mac)

  1. ブラウザ上部のメニューから「編集」→「初期設定」を選択。
  2. リストから「webブラウザ」を選択し、展開させて「webコンテンツ」→「アクティブコンテンツ」を表示。
  3. 「スクリプトを有効にする」にチェックを入れる。
  4. 「OK」で終了。

Netscape 7以上(Mac)

  1. ブラウザ上部のメニューから「編集」→「設定」を選択。
  2. 左枠「カテゴリ」のリストから「詳細」を選択する(7.0の場合は更に「スクリプトとウィンドウ」を選択)。
  3. 右枠に設定内容が表示される。
  4. 右枠中の「NavigatorでJavaScriptを有効にする」にチェックを入れる。
  5. 「OK」で終了。

このページのトップへ
※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜です。